クリーニング

多くの方が、「歯や歯石をキレイにしたい」と感じていらっしゃいます。
しかし、なぜ歯科医院を気軽に訪れないのでしょうか。

“痛い治療をされるのではないか”
“通うことになったり面倒なことになるのではないか”

残念ながらそのようにお考えになる方も多いようです。

髪が伸びたら、特に抵抗もなく美容室に行きます。
それと同じように、歯に歯石がついたり、汚れてしまったら、歯科医院に行く。これは欧米ではあたりまえのことなのです。
歯石をとり、キレイになれば、お口の中はさっぱりして、非常に清々しいものです。

フラン歯科クリニックでは、「1DAYスペシャルクリーニング」を設定させていただいております。

あくまで、その日だけのもので、約60分程度のお時間です。
気が向いた時に、お口の中をスッキリしてみてはいかがでしょうか。

歯をクリーニングする意味

保険診療では、予防のための歯のクリーニングは認められていないため、行うことができません。
あくまで歯周病などの何らかの病気に対する治療でしか、保険適用されないのです。

しかし、病気になってから治療するのでは、遅いのです。治療費も余計にかかります。

日本人に多い歯周病


磨き方の違いはあれど、多くの日本人が歯磨きをしています。
それなのになぜ、歯周病はなくならず、それが原因で歯を失うことが多いのでしょうか。

80歳になると、北欧では約20本、アメリカでは約15本の歯が平均的に残っていますが、日本ではなんと平均約8本しか残っていないという現実があります。 これは、欧米では、あたりまえのように「かかりつけの歯科医院」で「歯をキレイにしてもらう」ということが一般化されているからにほかなりません。

いつのまにか進行する歯周病


歯周病菌は放置しておくと、やがては抜け落ちてしまう

歯周病は歯周病菌によって進行します。
歯周病菌は放置しておくと、歯と歯ぐきをつなぐ「歯根膜」をダメにしていき、「歯周ポケット」と呼ばれる歯と歯ぐきの間の隙間を広げていきます。

やがて、歯を支える骨「歯槽骨」を溶かしてしまい、歯はグラグラになっていき、やがては抜け落ちてしまうのです。
日本人は歯科医院に定期的に行くという習慣がないため、多くの方が歯を失うことになっています。

定期的にクリーニングする意味

定期的にクリーニングをすることで、プラークが固まり、歯石化する前でのクリーニングとなりますから、ひどくなってから来院されるよりも、1回1回がとても簡単にキレイになり、虫歯・歯周病予防につながるのです。

ご自身の中で、髪が伸びたから美容室に行くのと同じくらい、歯石や歯の汚れを定期的にとることが気持ちよく感じられるようになれば、結果として「歯を失わないための予防」が実行されることになり、一挙両得であると考えます。

1DAYスペシャルクリーニングの流れ

1)お口のチェック

虫歯や歯周病がないか、お口の中を最初にチェックします。

もし虫歯や歯周病が発見されてしまった場合もご安心ください。
適切な治療計画をたて、コンサルテーションの中で、丁寧にご説明させていただきます。

その上で治療を受けるかどうかをご自身で選択してください。

ただ、歯周病は「歯を失う原因のナンバーワン」であることからも、早めに治療を開始することをおすすめいたします。

2)歯間クリーニング

タオルをおかけし、唇の乾燥を防ぐためにリップクリームを塗ります。

デンタルフロスを使って歯と歯の間の汚れを丁寧に取り除きます。

3)超音波

超音波スケーラーを使って、歯や歯茎の中にあるプラーク・歯石を除去していきます。

4)エアフロー

歯の表面にパウダーを吹き付けて、歯垢・ステイン・バイオフィルムなどを除去していきます。

5)1次研磨

歯の表面を丁寧に磨いていきます。

6)2次研磨

さらに粒子の細かい材料を使って、歯の表面を滑沢に磨いていきます。
こうすることで、プラークやステインがつきにくくなります。

7)歯肉マッサージ

ゆったりとした手技で歯茎をマッサージしていきます。
お口の内側から頬を引き上げる手技もあります。

8)舌クリーニング

舌の表面にある舌苔(舌の汚れ)を放置しておうと、口臭の原因になります。
この舌苔を丁寧に取り除いていきます。

定期的にプロのクリーニングを受ける意味

フラン歯科クリニックでは、ご自身のブラッシングの推奨もさることながら、「定期的にプロのクリーニングを受ける」ということに力点を置いています。

定期的にプロのクリーニングを受けていれば、常に歯石化や歯周病の進行を予防できますし、何か変調が発見された場合には、すぐにそれを歯科医師を通じて知ることができます。

また何と言っても「お任せ」で、スッキリとキレイになり、なによりも、楽なのです。

噛み合わせの変化もわかる

フラン歯科クリニックでは、定期的なチェックアップ(定期検診)は、噛み合わせの面からも推奨させていただいております。
異常があれば、早期にメンテナンスを施すことで、重篤な状態になることを避けられます。


噛み合わせは一生のうちにどんどん変化するものであり、どんなにいい材料を使っても、天然の歯とは擦り減り方が違います。
ゆっくりではありますが、必ず噛み合わせのアンバランスを生じますので、その時々に合わせた調整が必要です。
噛み合わせのアンバランスが生じることで、そのアンバランスは顎や首、肩、腰など、全身の不調につながってきて、やがて大きな身体の不調をまねいてしまいます。

人間の噛む力はとても強く、少しのアンバランスから、予想もしないような変化が現れてきます。
定期的な健診を受けることで、適切な時期に適切な対策が可能になります。

定期的にプロのクリーニングを受けませんか?


このようにフラン歯科クリニックでは、「日本式の、取り返しのつかない段階になってから行く歯科医院、削り、抜き、入れ歯になっていく歯科医院」ではなく、「欧米式の、普段からあたりまえのように、エチケットとしてスッキリしに行く歯科医院(結果として予防や早期治療ができる)」を愚直なまでに実行することで、「自分自身が患者様の立場だったら、こういう歯科医院が理想」ということを実現しています。

もしも、これまで歯のことで嫌な思いをされたことがある方もあきらめずに、フラン歯科クリニックまでご相談に来てみてはいかがでしょうか。

【1DAYスペシャルクリーニングのメリット】
・歯垢・歯石・ステイン・ヤニを除去できる
・お口の中が爽快になる
・虫歯・歯周病予防につながる

【1DAYスペシャルクリーニングのデメリット】
・治療ではなく予防的な診療のため、すでに重度歯周病の方は受けられません
・保険適用できません

費用:60分 ¥8,000(税別)自費診療